三喜鶏園直営新鮮たまご直売店!たまご市場卵太郎
こだわりの農場で育った新鮮たまごを販売しております!

  • 027-313-3884
たまご市場 卵太郎OPEN10:00~18:00 年中無休

会社概要

Our CompanyOur Company

卵太郎のたまごを生産している私たちの会社「三喜鶏園」を紹介します。

 

三喜鶏園について About Sanki-Keien

  • 会社概要

    • 商号:有限会社 三喜鶏園
    • 住所:高崎市下里見町1358
    • 電話番号:027−343−3829
    • 設立:昭和44年2月24日
    • 資本金:7,500,000円
    • 従業員:40名
    • 売上:17億円(平成28年度)
  • 役員

    • 代表取締役:富澤太郎
    • 取締役会長:富澤素行
    • 第2GPセンター工場長
      兼務 常務取締役:萩原將弘
    • 取締役(水沼農場長):相模幸二
    • 取締役:富澤照子
  • 営業品目

    • ・ゆうすげブランド各種鶏卵
    • ・量販店様向け各種鶏卵
    • ・肥料用鶏糞

動画のご紹介 Movie

会社沿革 Outline

昭和44年:
有限会社三喜鶏園設立(飼養羽数2万羽)
昭和48年:
水沼農場土地購入
昭和53年:
水沼農場開設(飼養羽数8万羽)
昭和57年:
GPセンター開始
昭和63年:
ウィンドレス鶏舎2棟建設(飼養羽数18万羽)
GPセンターと本社を現在地に建設
平成01年: ~12年
水沼農場 順次鶏舎建設
周辺の土地購入(合計12ヘクタール)
平成13年:
新鶏舎を水沼に建設(飼養羽数22万羽)
平成14年:
新鶏舎を水沼に建設(飼養羽数24万羽)
平成15年:
GPセンター全面改装(自動ひび卵・血卵検出機導入)
同年4月たまご市場卵太郎オープン
平成16年:
新鶏舎を水沼に建設(飼養羽数27万羽)
平成17年:
新鶏舎を水沼に建設(飼養羽数30万羽)
平成20年:
第2GPセンター開設
平成22年:
新鶏舎NR1・2号水沼農場に建設
平成24年:
新鶏舎NR3・4号水沼農場に建設
平成24年:
たまご市場卵太郎 新店舗にてリニューアルオープン
平成27年:
新鶏舎NWL1号(6月)・2号(10月)(飼養羽数37万羽)
水沼農場に建設
平成28年:
水沼農場に鶏糞処理施設拡充
平成29年:
倉庫群建設
 

事業所 Our Office

本社・GPセンターおよび卵太郎

水沼農場

第2GPセンター

  • 〒370-3343 群馬県高崎市上里見町4109
  • 027-374-6486